ピカピカ銘柄、未テンバガーリストをソート(並び替え)&検索できるようになりました!

【仮想通貨ゲーム】稼げる次世代ゲームも!?2022年に確実に盛り上がると言われている「NFTゲーム」「GameFi」って何?

この記事は約6分で読めます。

GameFiは、こちらの記事でも紹介したNTFゲームとベースは似ていて、ブロックチェーン上に構築された次世代ゲームのジャンルです。

NTFゲームとGameFiは明確な区切りはないもののシステムの違いにより、次のような違いがあります。

  • NFTゲーム ‥ 主にゲームプレイ要素が強いもの(ゲーム要素が強い)
  • GameFi ‥ De-Fiの上にゲーム要素があるもの(金融要素が強い)

GameFiが可能にするのは、ゲーマーが時間と所有権を自分の手に取り戻すこと、つまり自分のゲームプレイをコントロールすることです。

ゲームをして遊びながら稼げるってことね!

このブログのコンセプトである、「投資を楽む」という意味で、

間口の広さとしてこれほど適したものはないかもしれません!

NFTの技術をつかってゲームの中の土地や武器やアイテムの数が限定されることで、希少価値が生まれるような仕組みに作られています。

これまでは違うゲーム同士(例えばファイナルファンタジーとドラゴンクエスト)で武器の交換ができませんでしたが、ブロックチェーンベースで相互交換ができるようになる可能性があります。

また、ゲーム内で獲得したNFTを担保にしてお金を借りるということもできるようになります。

GameFiの普及の加速

2021年11月1日の時点で、ブロックチェーンと接続している口座は75万4000ウォレット

新しく作られたウォレットがこの一年間だけで500%も増えているそうです。初めて仮想通貨に触れる人の口座の割合が高く、ゲームに惹かれた民の流入が現実に起こっているそうです。

GameFiの種類

NFTゲームの種類は大きく分けると3つあり、それぞれに特徴があります。

  • 土地系ゲーム
  • P2E系ゲーム
  • バーチャルSNS

土地系ゲーム

Source : The sundbox 公式Twitter

土地系ゲームには、「企業や富裕層、投資家など」が集まっていて、メジャーなタイトルは次のようなものがあります。

  • Decentraland
  • The sandbox

バーチャルの土地を買って何するのかなぁ?

企業は「広告・宣伝」目的で買っていると思います。

富裕層は自己顕示欲、投資家は賃貸、転売目的だと思います。

将来的には、アーティストが個展を開いたり、ストリートパフォーマーが

演奏したりするんだろうなぁって思っています。

なんか現実で起こってることが、バーチャル空間に

写ってる感じね。

P2E系ゲーム

Source : Roblox

P2E=Play-to-Earn(プレイ・トゥ・アーン)ゲームには、主に「投資家、ゲーマー」が集まっていて次のようなタイトルがあります。

  • Roblox (子供に人気のゲームプラットフォーム)
  • Axi Infinity(ゆるかわモンスター対戦ゲーム)
  • Town star(街づくりエコシステム作成ゲーム)
  • Mirandus(RPG)←2022年公開予定
  • Bombcrypto(ボンバーマン系マイニングゲーム)
  • 元素騎士Online(モンハン系ワールドゲーム)←2022年公開予定
  • DefiKingdoms(Defi×ゲーム要素)

バーチャルSNS

Souce : prtimes.jp

VRヘッドセットや、PC、スマホで気軽にアクセスでき、バーチャルイベント会場やユーザー同士の交流空間として活用されるバーチャルSNSには、「クリエイター」が集まっています。

GameFiのメリット

ブロックチェーン技術を用いて、ゲーム内の資源をNFTとしてパッケージ化し、そのNFTをゲーム内外のどこでも取引できるようにすることで、ネットワーク上の全員が「ゲーマー」となります。

これがプレイヤーにとって、次のようなメリットをもたらします。

  • Play-to-Earn
  • DeFiローンの担保
  • ゲーム事業者への依存度の低下
  • 現実世界との接点

Play-to-Earn

「Play-to-Earn(プレイ・トゥ・アーン)」と呼ばれる、ゲームをプレイすることで現実世界のお金を稼ぐモデルを普及されています。

例えば、前項で挙げた、Town starは2021年10月からP2Eになりました。世界で6億人のプレーヤーが存在し、DAU(デイリーアクティブユーザー)でも10万人はいると思われます。

このゲームでは、簡単に言うとNFTを使って街を創ることで、ゲーム内のトークンで日給が支給されます。

他のゲームでは、プレイヤーがアイテム(NFT)を集め、それを他の人に売ることで、お金を稼ぐこともできます。

Runescapeのようなものですが、実際に奨励されています。

DeFiローンの担保

価値のあるNFTが数百万ドルで売られているのは、こちらの記事で紹介していますが、ゲーム用NFTがほんの少しでも売れれば、実際のローンの担保として使えるほどの価値があります。

ゲーム事業者への依存度の低下

現在、ゲーム運営会社が倒産したり、サーバーを停止したりすると、ゲームに注いできた苦労が一気に消えてしまいます。

GameFiでは、運営会社への依存度を減らすことができます。ゲームで稼いだアイテムは、何があってもプレイヤーが所有(保持)することができます。

現実世界との接点

アイテムはパブリックウォレットで見ることができるので、ゲーム内のNFTを所有することで、現実世界のイベントのチケットやソーシャルグループのメンバーになることができます。

BAYCのように、アクセスは購入するかプレイするかで決まると考えてください。

これらは、GameFiを通じたメリットのほんの一部です。

これから情熱とともに多くの可能性が導き出されていくでしょう!

NFTおすすめ本

NFT博士の足立明穂さんによって書かれたこちらの本は、NFT入門としてとても分かり易くて情報も多いのでおすすめです!Akihoさんはクラブハウスでもお話が聞けます。

 おすすめハードウォレットLedger NanoS

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレットは、ビットコイン、イーサリアム、その他のアルトコイン用のハードウェアウォレットです。長期保管する場合はネットから遮断されたハードウェアウォレットで安全に保管する事をお勧めします。

仮想通貨口座

BinanceCoincheckBitbank
取引量世界一マネックス証券傘下TradingView採用アプリ
特徴特徴特徴
150種類以上15種類10種類
銘柄数銘柄数銘柄数
0.1%無料Maker:-0.020%
Taker:0〜0.12%
取引手数料
(現物取引所)
取引手数料
(現物取引所)
取引手数料
(現物取引所)
125倍非対応非対応
最大レバレッジ取引最大レバレッジ取引最大レバレッジ取引

現在、バイナンスではミステリーボックスキャンペーンが行われています。

キャンペーン内容

以下の2タスクを順番通り完了したら、ミステリー・ボックス(最大$500 USD相当のトークン)がもらえます。

  1. 以下のいずれかの方法で$50以上を入金する
    クレジットカードで仮想通貨を購入
    P2P取引
    仮想通貨入金(取引所から送金)
  2. 現物市場またはコンバート取引のペアで、合計$200以上の取引 (売買注文を含む) を行う

ミステリーボックス・キャンペーンの詳細はこちら

下の画像をクリックするか、紹介オファーIDをご入力することでこのキャンペーンが適用できます

このサイトの紹介オファーID

LIMIT_RL256VEA

コメント

タイトルとURLをコピーしました