≫ 仮想通貨/NFT/メタバースの始め方はこちらから

【初心者向け】ほったらかしで投資するシンプルな投資手法に最適(LINE証券アプリ)

この記事を読んでわかること
  • 投資の第一歩は、シンプルLINE証券 だけでOK!
  • 高配当の日本個別株や、米国株式(S&P500) 全世界株式(オールカントリー)にも投資可能
  • スマホ、PCどちらからでも利用可能

LINE証券(いちかぶ)とは?

出典:LINE証券

LINE証券 とは、いつも使っているLINEで、数百円から有名企業の株が買えちゃう!って言うお手軽な株投資アプリです。

「株式投資はしてみたいけど資金が少ない、大損しないか不安…。」

日本だと投資に対して、こういったマイナスのイメージがある人が多くいるかと思います。

しかし、お金持ちで投資をしていない人はいないくらい、当たり前となっている資産を増やす方法が株式投資です。

「投資をもっと身近に、もっと手軽に」をテーマに開発されたサービスが「 LINE証券 」です。

LINE証券

LINE証券 は、業界最大手である野村証券 × LINEが共同設立した証券会社です。

そのため、「LINEアプリ」の使いやすさと、野村証券の金融に関する専門性を掛け合わせたサービスが提供されています。

LINE証券のメリット

LINE証券 の特色はなんといっても、「始めやすい」・「かんたん」の2点です。
アプリのデザインはシンプルで、初心者の方でも簡単に操作ができるようになっています!

株の現物取引等はLINEアプリ、もしくはPCどちらからでも使うことができます。

出典:LINE証券
  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使って投資ができる
  • 業界最低水準の取引コスト(※)
  • 平日21時まで取引できる
  • 申込から最短翌営業日で口座開設できる
  • このほかにも魅力がたくさん!
出典:LINE証券

※日本国内のスプレッドを加減算する方式の単元未満株取引サービスにおいて。(2019年11月20日LINE Financial (株)調べ)

出典:LINE証券

出典:LINE証券

LINE証券で買える株の種類

「株式投資って難しそう…。」

LINE証券 で取引できる株の種類は以下になります。

ETFや日本個別株にも投資できます。

例えば、この記事で紹介しているような高配当株投資とかも可能です。

株の種類銘柄数
国内ETF15銘柄
国内株式300銘柄
投資信託28銘柄

デメリットとしては、LINE証券では直接外国個別株の購入ができません。

しかし、実はLINE証券 の中にも世界的に最も主要な米国指数「S&P500」に連動した投資商品もあります。

LINE証券で買える主要指数
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)
  • eMAXIS Slim バランス資産(8資産均等型)

投資信託

上で挙げた「LINE証券で買える米国指数」は、ほとんどの国内証券会社にも取り扱いがある「投資信託」と言うものです。

投資信託とは、「果物の詰め合わせパック」のようなもので、投資家から預かったお金をひとつにまとめて、投資のプロが運用し、その生まれた利益を投資家に分配する仕組みの金融商品のことです。

個別株にない、投資信託の特徴としては次の3点があります。

投資信託の特徴
  • 100円(少額)から投資可能
  • 分散投資でリスクを抑える
  • プロにおまかせ「ほったらかし投資」

最低100円から投資できるので、気軽に資産運用をはじめられます。投資信託なので、様々な商品・銘柄に分散投資することで、リスクを低減できます。また、投資のプロであるファンドマネージャーに運用をおまかせできるため、積立でほったらかし運用ができます。

アメリカ人はどうやって投資してる?

株式投資が進んでいるアメリカでは、どうやって投資するのが主流かご存知でしょうか?

アメリカには「401K」と言う制度があって、日本でいう確定拠出年金みたいなものです。

これは実は、S&P500への積み立てほったらかし運用のようなもので、ほとんどの人は、個別株取引ではなく長期で積立ててほったらかしておくことで、ほぼ100%の確率でお金が増えています。

出典:LINE証券

「投資信託」について詳しくは、こちらの記事で紹介しています。

LINE証券 の投資信託では、全銘柄の購入手数料が無料です。また、毎月1,000円から自動でつみたて可能です。

出典:LINE証券

また、LINE証券 は LINE Pay・LINEポイントに対応しているため複利の効果も利用してお得に投資できちゃいます。

出典:LINE証券
LINE証券

LINE証券 無料口座登録方法

「始めるにあたって手続きとか面倒そう…。」

LINE証券 は、サクッと数分で登録できちゃいます。

スマホでかんたん口座開設できますので、最短で翌営業日から取引できちゃいます

出典:LINE証券
LINE証券

新サービス「LINE CFD(いちかぶチャレンジコース)」

2022年 1月24日、米国株が0.1株から少額ではじめられる LINE CFD が開始しました。

CFD
「LINE CFD」の特長
  • 米国株が0.1株と少額からはじめられる
  • 幅広い金融商品へ投資ができる
  • 時間やタイミングを選ばない自由な取引
  • LINE証券からシームレスに利用可能、専用アプリでスピーディーな取引も
  • LINEの通知機能で重要な情報をタイムリーに受け取れる
出典:LINE証券
出典:LINE証券
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました