≫ 暗号資産、NFTをはじめるステップ

【自動売買Bot】Bybitのグリッドボット(自動取引ボット)の使い方

グリッドボットに向いている方
  • 短期売買に時間を確保できない方
  • 心理が入って短期売買がうまくいかない方
source:Bybit
グリッドボット(自動取引ボット)まとめ
  • 追加料金なしで自動売買を設定できる
  • 現物取引のみ対象
  • 24時間365日自動売買
  • アプリからでも作れる

開設1分!最大30万円のボーナスゲットのキャンペーン中!/

▶︎Bybit(バイビット)を始めてみる(無料)

こちらの記事で、手順を詳細に解説しています。

▶︎ Bybit(バイビット)口座開設完全ガイド(画像付き)

Bybitのグリッドボットについて

自動売買Botとは、チャートに張り付いて様々な市況をチェックして取引する時間がない方でも、短期売買を自動化することで投資パフォーマンスを上げられる取引方法のことです。

こちらのページは、そういった自動売買システムをだれでも作れるサービス、「Bybitのグリッドボット」の使い方ガイドになります。

Bybitのグリッドボットの基礎知識

グリッドボットは、あらかじめ設定された価格範囲内で指定された価格間隔に自動売買注文を出す運用方法です。

Bybitのグリッドボットは、Bybitグリッドボットの利用に、追加手数料は発生せず、手数料は現物注文が成立した時点で発生するため、資金を新たに追加する必要なく、通常の現物取引と同じ手数料で取引することができるのが特徴です。

グリッドボットは現物取引のみ対応しており、通貨もビットコイン以外でOKです。現物取引のみの対応となっているので、クリップボボットによる追証リスクはありません。

メリットデメリット

メリット
  • 運用による時間、心理的負担を軽減できる
  • 24時間365日運用できる
  • 成果を出している人のグリップボットをコピートレードとして運用できる
  • 初心者でも簡単に作れる

デメリット
  • 相場によって自動売買ルールが必ず勝てるわけではない
  • 大きな変動があった場合取引チャンスを失う
  • 取引回数が増加すれば手数料もその分必要になる

Bybitのグリッドボットの使いかた

source:Bybit

STEP1 アカウント作成

Bybitのアカウントがない方はメールアドレスを準備してアカウントを作成しておいてください。数分で作れます。

▶︎ Bybit(バイビット)口座開設完全ガイド(画像付き)

STEP2 自動取引ボットの作成

TOP画面の中央に表示されてるメニューの「取引ボット」をタップします。

グリッドボットの画面で、「ボットを作成」をタップします。

次に下記の内容を入力して自動取引ボットのアルゴリズムを設定します。

  • 通貨ペア:取引したい暗号資産
  • 価格希望:USDTから見た取引したい暗号資産の価格の上限と下限を設定
  • グリッド数量:取引を行う感覚
  • 投資総額:グリップボットに利用する運用額

*グリッド数量とは希望価格で設定した上限と下限の中で取引を行うものです。例えば上限と下限の間が1000ドルでグリッド数が2だと500ドル間隔で取引を行います。

現物取引口座に資金がない場合は金額を入力できないため、振替もしくは入金をしてください。

以上で、ボットの設定は完了です。

「現物取引ボット」の下の「積立ボット」では、ドルコスト平均法の積立設定ができます。

このページの下に行くと、好成績を出しているグリップボットがランキング形式で表示されているグリップボットのコピートレードができます。

STEP3 自動取引ボットの終了

グリッドボットを終了させるにはTOP画面から「取引ボット」を選んでください。

現在稼働しているボットが表示されているので、タップして詳細を表示させ、「ボット停止」をタップしてください。

  • USDT
  • 取引通貨とUSDTを半分づつ
  • 取引通貨のみ
  • BIT

ボット停止をタップすると法主の受け取り画面が表示されるので、受け取りたい通貨を選んでください。(画像:USDT受け取りの場合)

以上で、現物取引ボットの一連の流れが完了です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました