個別株データベース《 米国個別株:108 銘柄 / 中国個別株(香港市場):5 銘柄 》

【ROOT】AI自動車保険を手がけるルート(ROOT)はグロース&バリュー銘柄!?

この記事は約9分で読めます。

免責事項:
本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいて損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

企業概要

ルート社サマリー
  • 自動車保険AIアプリ
  • アメリカの自動車保険業界の規模は2000億ドルと巨大
  • これまでの自動車保険の料率尺度の革命児
  • 大型IPOの中で最もボコボコに売られたバーゲン銘柄byじっちゃま(→つまりグロース&バリュー株)
Source:finvizSource:finviz.com

暴落の理由は、

  • 決算はミスしているが、内容の曲解?により暴落
  • 12月のタックスロスセリングでも標的に
  • しかし、1月のJannuary Effectでは上昇期待できる byじっちゃま
ティッカーROOT [NASD]
会社名Root, Inc.
カテゴリーソフトウェア、SaaS、AI
設立2015年
上場2020年 11月
CEOAlex Timm氏
時価総額3.50Bドル(3,500億円)
本部オハイオ州コロンバス
従業員数901人

B = Bllion(10億ドル)

業績サマリー
直近決算結果()パス/ミス×
EPS×
売上高
  • 2019年の売上は前年比570%増の2億9,020万ドル
  • 2019年の契約数は283,057件で前年比153%増
  • 売上成長率:YtoY %
  • 粗利:%
  • PSR :倍

以下のグロース株5つのポイントに沿って、確認していきます。

成長株を見分ける5つのポイント

業績ついて

1)決算は良好か?

2)今の株価(バリュエーション)は、割高か割安か?

3)株価チャートが持続的な上昇トレンドか?

会社のビジネスついて

4)時価総額が比較的小さいか?

5)将来の「成長ストーリー」は良好か?
(変化に着目し、想像力を働かせよ)

スポンサーリンク

業績

引用:楽天証券

1) 決算が予想を上回っているか?

EPS、売上高

引用:Seeking Alpha

直近の2020年Q3決算では、EPSが予想EPSを「-1.87ドル」下回っています。

売上高は予想売上高を「0.54Mドル」上回っています

2020年 Q 決算予想実績
EPS(一株利益)– 0.33ドル -2.20ドル
売上高49.96M ドル50.50M ドル
売上成長率YoY
Q コンセンサス会社予想
EPS予想-0.76 ドル
売上高予想49.38Mドル
売上成長率YoY
Source : Seeking Alpha

M = Mllion(100万ドル)

B = Bllion(10億ドル)

利益率(Margin)

Gross Margin(粗利率)%
Operating Margin(営業利益率)-%
Profit Margin(純利益率)-%
Source : Finviz.com

キャッシュフロー(CF)

投資の世界で営業キャッシュフロー・マージンが15パーセントから35パーセントぐらいある会社は、バランスシートもきれい。

★売上高から原材料費などの支出を引いたことによって得られる現金収支のことを営業キャッシュフロー。それを売上高で割り算した数字が、営業キャッシュフロー・マージン。

2) 株価チャートが持続的な上昇トレンドか?

理想的な右肩上がりのチャートを示しており、現在の株価水準はドルを推移しています。

3) 今の株価(バリュエーション)は、割高か割安か?

PSR(株価売上倍率)

8.75倍

= 3.50Bドル(時価総額) / 0.4Bドル(年間売上高予想

Data souce : Trading View

スポンサーリンク

会社のビジネス

『需要』市場・マーケット

Rootの主要な獲得可能な市場は、米国の個人向け保険です。この市場規模は2019年の保険料で3700億ドル(37兆円)を超え、2014年以降、5%の複合年間成長率(CAGR)で成長しています。

大手の保険会社は、同じ消費者に自動車や住宅など複数の保険商品を販売しています。顧客が富を蓄積し、ライフイベントが変化するにつれて、保険のニーズも高まります。

Source : https://www.joinroot.com/

Rootは今後、自動車保険以外にも商品の種類を増やして、顧客を維持し、マーケティング費用を増やすことなくライフタイムバリューを高めることができる可能性があります。

米国の36州で認可

Rootは米国の36州で認可されており、2021年初頭までにすべての州で認可される予定です。

2020年6月30日に終了した6か月間の総保険料の約40.1%は、テキサス、ジョージア、ケンタッキーの顧客からのものでした。

Source : https://www.joinroot.com/

『供給』サービス・商品

Rootは主にAIを活用した自動車保険を提供しています。

従来の自動車保険の料率を決める尺度は、これまでの事故歴や車両価格だけでなく、黒人か白人か、男性か女性か、車の色などによって決められていました。

ROOTはそれとは違い、スマホ(iOSもしくはAndroidのアプリ)でトラッキングして、AI(テクノロジーとマス・データ)を駆使してそうしたドライバーパフォーマンスから最適な保険料を提示しています。

Source : https://www.joinroot.com/

また、ユーザーはアプリで契約や支払いクレームなどを行うことができます。

移動体通信システムを利用した保険の最適化のアイデアは何十年も前からありましたが、テクノロジーが実際にマスマーケット規模で利用できるようになったのは最近のことのようです。

ユーザー・エクペリエンス

Source : https://www.joinroot.com/

Rootのユーザー体験では、モバイルファーストで保険をよりシンプルに利用できるように設計されています。

使い方はアプリで運転免許証をスキャンし、いくつかの質問に答え、スマホを携帯し2〜4週間運転します。契約内容の管理や支払いクレームもアプリで行います。

ビジネスモデル

Source : https://www.joinroot.com/

Rootは、GoogleやFacebookなどのデジタルチャネルで消費者に直接広告を出すことでマーケティングを行っています。

顧客の75%以上がモバイルで獲得されていいて、Rootは独自のアフィリエイトパートナーシップチャネルも実装しています。

2018年8月から2020年8月までの平均顧客獲得コストは332ドルでしたが、現在、マーケティングに費やした1ドルあたり、2ドルを超える有効保険料を生成しています。

スポンサーリンク

投資リスク

ライバル・競合他社

ROOTが事業を展開している保険業界は非常に競争が激しく、主要な競合他社の多くは、定評のあるナショナルブランドを持ち、同様の製品を販売しています。

競合他社には、Geico、Progressive、Allstateなどの大規模な国内保険会社のほか、テレマティクスを利用して使用量ベースの保険を提供する、保険業界の新進気鋭の企業や新規市場参入企業が含まれます。

これらの確立された国の保険会社のいくつかはROOTも大きく、名前の認知度の向上、高い財務格付け、より多くのリソース、資本への追加アクセス、健康や生活などの提供する保険の種類の増加など、ROOTも大きな競争上の優位性を持っています。

特に、これらの競合他社の多くは、消費者に他の複数の種類の保険を購入し、それらを1つの保険に「まとめる」機能を提供し、特定の状況では、競争力のある価格で追加の保険を提供する包括的な賠償責任保険を含めます。さらに、新しい事業分野に拡大し、追加の商品を提供するにつれ、そのような市場ですでに確立されている従来の保険会社との激しい競争に直面する可能性があります。

の強み、弱み

競争は、保険会社の評判と経験、提供される補償範囲、価格設定とその他の契約条件、顧客サービス、規模、財務力格付けなど、多くの要因に基づいています。

ROOTはこれらの要素の多くで有利に競争していると信じており、行動データの収集と機械学習に基づいて、既存の保険会社がエミュレートするのは難しいと思われるプラットフォームとビジネスモデルを開発しました。

スポンサーリンク

この記事の情報ソース

↓公式の決算資料

スポンサーリンク

ROOTに投資できる証券会社

(ROOT)株の取引ができる証券会社は、下記のようになっています。

証券会社取引可否◯ メリット× デメリット
SBI証券OKSBIネット銀行との連携で
◎ドル円転換がラクで最速、かつ最安
逆指値注文ができる
米株用のスマホ・アプリない
サイトがごちゃごちゃしていて見づらい
銘柄分析▲
資産推移が見れない
時間外取引できない
トレールストップ注文ができない
マネックス証券OK米株、中国株、IPO株の取引可能な取り扱い銘柄が最多で最速対応
◎時間外取引ができる
◎逆指値/トレールストップ注文ができる
◯ある程度の銘柄分析できる(銘柄スカウター)
米株用のスマホ・アプリあり
ドル転換に時間がかかる(1営業日)
楽天証券NG楽天ポイントとの連携ができる
◎銘柄分析できる
米株用のスマホ・アプリあり
米株、中国株、IPO株の取引可能な取り扱い外国銘柄が少ない
時間外取引できない
シンノスケ
シンノスケ

私は、それぞれの証券会社特徴にあった口座の使い分けをしています。

  • 米国個別株 & ETF長期投資 → SBI証券
  • ETF・インデックス投資 → 楽天証券

コメント

タイトルとURLをコピーしました