≫ 仮想通貨/NFT/メタバースの始め方はこちらから

【海外取引所】Gate.io(ゲート)の特徴と口座開設〜使い方ガイド

Gate.io(ゲート)の基本情報

Gate.ioは2013年に設立された、中国が拠点の取引所です。

運営会社Gate Technology Corp.
拠点中国
通貨数900種類以上
ユーザー数100万人以上
スマホアプリあり
取引所手数料0.2%
入金手数料無料
出金手数料無料 (Tron – TRC20)

Gate.io(ゲート)のメリット

メリット
  • 口座開設が簡単
  • 900種類以上の取り扱い
  • 主要取引所に上場していない通貨の取り扱いもある
  • 入出金手数料が無料

日本での知名度は高くはないものの、登録者数は世界で100万人を超えており、取引高ランキングでも上位に位置しています。

取扱商品は日本在住者は現物取引のみとなっており、2022年現在で900種類以上の豊富な通貨のトレードが可能です。

Gate.io(ゲート)では、メジャーな通貨はもちろん、バイナンスやBybitなど他の主要取引所にはない新規銘柄の取り扱いが多く、将来性の高い通貨を見つけられるチャンスがあります。

主要取引所への上場が発表されると価格が急騰する傾向があるので、事前にGate.ioで現物を買って仕込んでおけば、大きく利益を伸ばせる可能性があります。

私が開設したきっかけもまさしくこれでした(笑)

Gate.io(ゲート)のデメリット

デメリット
  • 日本居住者は現物取引のみ
  • 取引手数料が高い

Gate.ioでは最初の取引はMakerとTaker共に0.2%で、他の取引所と比べて高めに設定されています。

ただし、過去30日間の取引量Gate.ioの独自トークン「GT」の保有量によって大幅に割引されるので、取引を重ねるほど取引手数料は安くなります。

Gate.io(ゲート)の口座開設手順

Gate.io(ゲート)の口座はメールアドレスとパスワード登録のみで簡単にカンタンに開設出来ます。

まずはGate.ioの公式サイトへ移動します。

今ならこちらのリンクからの登録で、取引手数料が半永久的に10%オフ!/

① トップページ右上の「登録」をクリック

Gate.ioは日本語にも対応しています。トップページ右上の言語設定から「日本語」へ切り替えることが出来ます。

  • ② メールアドレスを入力
  • ③ パスワードを入力
  • 招待コード: 10980842
  • ④「アカウント作成」をクリック

メールが届きますので、クリックして認証します。

ログインすると、メールに届いた6桁の番号を入力で登録は完了です。

セキュリティ設定

セキュリティ向上のため2段階認証の設定は必ずやっておきましょう!

まず、2段階認証の前に「資金パスワード」の設定が必要です。

  1. 右上の人マークから、「セキュリティー認証」をクリック
  2. 資金パスワードの「設定」をクリック
  • 資金パスワードを入力
  • メール認証して完了です

2段階認証は、次のステップで行えます。

  1. Google2段階認証アプリ「Authenticator」をスマホにインストール
  2. アプリ「Authenticator」に登録
  3. 最初に「コードを送信」してメールで送られてきたコードを入力すると効率的です
  4. アプリの2段階認証パスワードと先ほど設定した資産パスワードを入力
  5. 「2段階認証を有効化」をクリックして完了です

Gate.io(ゲート)の入出金方法

Gate.io(ゲート)の入出金は次の手順で行えます。

  1. Gate.io のウォレットアドレスをコピー(画像)
  2. 出金元へウォレットアドレスをペースト、登録
  3. 出金元で送金操作

USDTで送りたい場合は、Tron(TRC20)もしくは、Solanaチェーンがガス代が安く1USD程度でした。XRPで送るともっと安いです。

完了すると、画像のようにGate.io(ゲート)のウォレットへ反映されます。私の場合は、だいたい10分くらいで送金完了しました。

Gate.io(ゲート)の売買方法

仮想通貨の売買は次の手順で行えます。

  1. 現物取引ページにアクセス「Order → Spot Order」
  2. 売買したい銘柄を選択
  3. 金額を入力
  4. 数量を入力
  5. 「購入/売却」をクリック

今なら下記リンクからのご登録で、取引手数料が半永久的に10%オフ!/

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました